ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
ロズレイド♂
「あらあら!好い男がたくさんいるじゃない……さて、誰から誘おう・か・し・ら・?」
 

ロズレイド♂、ローザ。仮デザっす^^


名前:ローザ
性別:♂
見た目:20歳
原型名:ロズレイド
髪の色:緑系統
瞳の色:赤系統
好き:好い男、誰かをメイクする事、アルベロ、
嫌い:女(一部除き)、気に食わない奴、努力もしないで綺麗になりたがる女性、
一人称:ワタシ(切れると、あたし)  二人称:あなた、呼び捨て、ブス(女限定)
性格:気まぐれで、ちょっと怒りっぽい


とある有名なメイクアップアーティストという一面を持つなぜかマフィアな人。
メイクだけには留まらず、エステやマッサージ、コロンや香水等、他の分野でもその才能を生かしている女性にとっては、とても頼りになる彼。だが、本人が根っからの男好きで女が嫌いなオカマである為にメイクをして貰える女性は本の一握りに満たないらしい。
気まぐれな性格な為か趣味と称して好い男を捜しに時折街を徘徊していたりする。好みのタイプは、無口で知的さを醸し出す様なクールな男性らしい。だが、本人の好みの幅はかなり広め。だから、男性の方は気をつけて。
好い男を見るなり変なスイッチを入っては、彼特有のメガドレイン(本人無自覚)により相手に精神的ダメージを与えている。
(※ローザのメガドレイン。
まず、好い男に近距離で近づき様々なパターンで精神攻撃(本人無自覚)して最後は自分幸せ。みたいな酷い技。
               ―例―
「あら〜、あなた…なかなか可愛いわね。…うふ、食べちゃいたい♪」
相手の顔を挟み込む様に両手で掴み、舌なめずりしつつ上記の台詞を言う。)
また、舞を得意とする意外な特技と相手を捻じ伏せる男らしい一面等どっちが本当の彼なのかは誰もわからないらしい。
女は嫌いだが、本当に気に入られたものだけは最上級のメイクをしてあげるなど、自分の気分で物事を決める勝手な人。でも、カリスマ性からか人気者という。
女性=ブスという酷い思考の持ち主で、気に入ったり認めた相手だけしか名前で呼ばない。
また、努力もしないで綺麗になろうとかそういう甘えた考えの持ち主が一番むかつくらしく、険悪なムードでマジ喧嘩勃発。彼と仲良くするには、色々と大変らしい。


参考セリフ
「いいわね、その目。そーゆー子は、嫌いじゃないわ…いらっしゃい。…綺麗になりたいんでしょ?」
「ぁ゛?綺麗になりたい…? なんも努力もしねぇーブスがのこのことあたしの前に姿見せてんじゃねぇーよ!!?」



友達・恋人募集中v

00:01 マフィア comments(0) -
フワライド♂
「…ぁ、ゃめ…!だ、…だめ…顔、見…っく、うぅ…//」


名前:道標(ゆきしな)
性別:♂
見た目:15歳
原型名:フワライド
髪の色:白系統
瞳の色:?
好き:同じファミリーの人、歴史、ヴィルの作るお菓子、
嫌い:知らない人、意地悪な人(※苦手)
一人称:?  二人称:呼び捨て、〜さん、ボス(※アルベロ限定)
性格:照れ屋で、暴れる事が好き


フィオーレファミリーに所属する、マスコット的存在、らしい。
一応は裏家業の人。…っといっても、抗争やら危ない作戦時には留守番を任命させられている。
非常に恥かしがり屋な為に他人に顔を見られない為に深く帽子を被っている。それを取られそうになると顔を赤く染めながら泣いてしまうので、完全に取れる人はいないといっても過言では無い。そんな照れ屋なくせに、暴れる事が好きで本当は抗争にも参加したいと常々思っているが恥かしくて言えず、結局お留守番。
留守番中は、ファミリー最年少のエティの面倒を見たりしている。
ファミリーメンバーとなら、普通に話せるものの、見知らぬ他人がいると誰かの後ろに隠れて中々、出て来ない。出てきても直ぐに隠れてしまう。
ヴィルの作るお菓子が好きで、せっせとお手伝いしている様がマフィアに見えないもっともな理由。というより、マフィアに向いてないと思われる事もしばしば…。
また、歴史を調べたり、学んだりするのが大好きな為にたまに本屋の棚にある歴史書をじぃーっと見てる(欲しいと言えないので)。
最近は、専らアルベロにからかわれているとか。


参考セリフ
「ヴィル、何か手伝う事ある?…買い物?…わ、わかった…。」
「ぼ、ボス…!?だ、ダメだよ…危な、い…よ!?」


友達・恋人募集中v

23:54 マフィア comments(0) -
オニゴーリ♂
「爆弾〜♪爆弾〜♪…あー、やっぱ火薬の匂いサイコ―だなー♪」


名前:継音(つぐと)
性別:♂
原型名:オニゴーリ
見た目:17歳
髪の色:白と青系統
瞳の色:?
身長:172〜183cm.
体重:57〜68kg.
好き:爆弾、火薬の匂い、何かを爆発させる事、ホラー映画
嫌い:湿気、自分の楽しみの中断、
一人称:おれ  二人称:お前、あんた、呼び捨て、〜さん、


フィオーレファミリーに所属する爆弾狂。
無邪気な笑みを浮かべながら、敵やモノを爆破するのが大好きで、少し危ない。武器は、勿論の事ながら爆発物を使用し、テンションがMaxになると自ら自爆すらしてしまう。最近は、仲間が気絶させるか中断させている事でなんとか爆発まではいかないらしい。
実は、首から上が本当の本体。過去に自爆をして、身体が吹き飛んでしまったらしい。
首から下は、敵で合ったり誰かしらの死体を無理矢理縫い合わせている。そして、冷凍保存状態にしているので手等、身体は非常に冷たい。身体を変える度に同じく身長と体重がころころとよく変わってしまう。ツギハギだらけの身体なのでブカブカな服を着たりして隠している。前髪がやたらと長く、目が見えないのも特徴的。
語尾を伸ばしたり、幼い雰囲気を時折醸し出すが、大の負けず嫌いで一度負けると執拗に再チャレンジしようとする。我儘で自我が強い為にあまり友達がいないらしい。
ホラー映画等、グロい系統の映画が大好きで部屋を暗くして見たりするのが密かなる趣味。

参考セリフ
「…何?何で、おれの邪魔すんの?マジ、有り得ないんですけどー…いっそ、死ぬ?」
「あー…同じ様な体系捜すの大変だなー。どっか落ちてないかなぁ?」


友達・恋人募集中v

19:02 マフィア comments(0) -
マタドガス♂
「…ふっ、こうしているとあの頃を思い出すな。…おっと、いかんいかん、血が滾ってしまう。気をつけねば…」


名前:ヴィルレント(Virulento)
性別:♂
原型名:マタドガス
見た目:28歳
髪の色:紫系統
瞳の色:黄系統
身長:189.5cm.
体重:73kg.
好き:毒の成分調べ、毒の調合、サプリメント、
嫌い:薬、辛い物、
一人称:俺  二人称:お前、呼び捨て、
性格:図太くて、辛抱強い


フィオーレファミリーの一人で、常に怪しげなモノを吸ってる人、通称ヴィル。
身長と目付きの悪さも伴って極悪人にしか見えないが、性格的には暴力的では無く、ボスであるアルベロのバカで起こるハプニングの後始末とかしている人。
怪我をしても表情を変えないというか、そういう風に昔訓練させたらしく流血しながらも平然と涼しい顔をしてお菓子が作れる。
手先が器用なのか料理とかお菓子作り、果ては掃除・洗濯等もお手の物。
実は本傭兵で、いくつかの戦争にも借り出されていた過去を持ち、その時に右目を負傷し、左目の下にも傷を持つ。
過去の話をしたり、思い出すと戦闘意欲に駆られてしまう為に気をつけているらしい。
面倒見が好く、いざという時に頼りになる為に、最早皆の兄貴。そして、たまに漢(おとこ)らしい一面を出す為に女性ファンが多いらしいが、愛人を作る趣味は無いらしい。
常に怪しいモノを吸ってないと、身体が動かなくなる、という特異体質。また、武器も毒を更に調合した猛毒。非常に危険なので敵には回したくない。もともと毒に強い体質だが、逆に薬には滅法弱い為に薬が嫌い。
栄養バランスはサプリメントできちんと取っているので、滅多な事じゃないと病気にならない。


参考セリフ:
「…おい、気をつけろ。そこに先程、調合した毒を置いてあるからな」
「怪我?…あぁ、別に対した事じゃないだろ?」


名前の由来は、有毒な、猛毒の、伝染性の強い、感染力の高い、辛辣な、悪意に満ちたの意。


友達・恋人募集中v

18:17 マフィア comments(0) -
へルガー♂
「勝手な事言うな(言わないで/言わないで下さい)!…ボクを、俺を、私を…何も知らない癖に…」


名前:ジェズイータ(Gesuita)
性別:♂
原型名:ヘルガー
見た目:19歳
髪の色:赤黒系統
瞳の色:赤黒系統
身長:175.9cm.
体重:60kg.
好き:友達、喧嘩、孤独、
嫌い:喧嘩、孤独、友達、他人に触れられる事、
服装:検討中
一人称:ボク、俺、私、 二人称:キミ、お前、あなた、呼び捨て、〜くん、〜ちゃん、
性格:臆病で、物音に敏感


フィオーレファミリーに所属するボス補佐。
通称、ジェズと呼ばれている3重人格者。臆病で気弱な自分、生意気な自分、真面目で冷静な自分…いったいどれが本当の自分なのかを今では忘れてしまっている。
全員、記憶がリンクしているので突然現れても周囲を驚かすだけで終る。ただし、なぜかアルベロにはバレてしまう。
いつ性格が分岐したのかも不明。気がついたら3つの人格を所有していたらしい。気を失ったり、寝ている時等は精神面で他の人格ともコミュニケーションを取る事が可能。ただし、好き嫌いから性格までもが不一致な為に滅多にコミュニケーションは取らないらしい。それでも、本当に困った時は他の人格に協力する。
主に出ているのが真面目な人格と生意気な人格。臆病な人格は、滅多に表に出てくる事は無い。
性格の分岐という異常事態の為に実の親に気味悪がられ、捨てられたというトラウマを持ち、その時に同い歳である、アルベロに拾われた。
他人を信じられなくなっていたが、アルベロの行動や言動により救われたと思っている。が、口に出しては言わず、今ではなんだかんだでアルベロのお守りをしているとか。


参考セリフ
「…ねぇ、どうしたらキミみたいに強くなれるの?…怖いんだ。怖いんだよ…」
「お?いいねぇ、中々腕っ節も良さそうじゃねぇーか!」
「誰が私に触れて良いと言った?…気安く私に触れるな。」


名前の由来は、イタリア語で、腹黒い人、陰険な人、偽善的な人、狡猾な人の意。

友達・恋人募集中v

12:39 マフィア comments(0) -
ドダイトス♀
「オレの行く末を邪魔する奴等は、片っ端からぶちのめすまでさ!!」


名前:アルベロ(Albero)
性別:♀
原型名:ドダイトス
見た目:19歳
髪の色:緑系統。
瞳の色:黄色系統。
身長:174.5cm.
体重:57kg.
好き:ファミリーメンバー、花とか樹木、
嫌い:氷雪、女扱い、女の子らしい格好全般、勉強
服装:謎。ネクタイはしてる。
一人称:オレ  二人称:お前、テメェ、呼び捨て
性格:いじっぱりで、逃げるのが早い


フィオーレファミリー、の若きドン。
見た目は冷静、クールに見えなくも無いが、まだ若干幼さをほのかに残している為に考え方がまだまだ大人になりきれていない。というか、ただの単純馬鹿といっても過言では無い。
生れた時より裏の世界で生きている為に少しシビアな考え方しか出来ず、最初は他人の為に何かをする等想像すら出来なかった。だが、少人数ながらも仲間を得た事にによりドンである自覚が芽生えてきたとかきてないとか…。
戦闘力としては申し分無いが、若干目の前の敵に集中し過ぎて裏を掛かれ痛い目にあう事もしばしば…。
なぜか、氷雪を敵視しており、何かと喧嘩をふっかけけては、氷雪の逆鱗に触れてボロボロにされる。持ち前の逃げ足で、殺される事は無いらしい。
これでも、一応だが女性。一人称は間違って覚え、口調の悪さと胸の無さによりよく男と間違えられる。本人も、女物の服には苦手意識がある為にメンズ物を好んで着ていたりする。
ファミリメンバーでは、ジェズが一番の古株でありなんだかんだで己を一番理解してくれている人だと思っている。最近は、道標をからかうのが日課。


参考セリフ
「…あー…やめだ、やめだ!ベンキョーなんかしなくたって生きてけるっつーの!」
「っは!今日の所は、これで勘弁してやるぜ、氷雪。…じゃーな!」


名前の由来は、イタリア語で樹木の意。


恋人・友達募集中v


12:05 マフィア comments(0) -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
カウンター
ブログパーツUL5
ぺたっとセルフィ
手書きブログ
つなビィ
SPONSORED LINK